まだまだ知らない牛革ランドセルの知識とは?|lovely Gift
HOME>ホットトピックス>まだまだ知らない牛革ランドセルの知識とは?

牛革ランドセルの知っておくべき事

品のあるイメージの牛革のランドセルを子供に持たせたいと思う親もいるでしょう。ただ、その際にデメリット部分をきちんと知っておかないといけません。下記の質問を確認して、牛革ランドセルについて知っていきましょう。

牛革ランドセルについてのQ&A

牛革のランドセルはヒビが入ってしまうというのは本当ですか?

基本的に、牛革ランドセルには6年間の保証付きなモノがほとんどです。そのため、ヒビが入りにくい仕様になっているとともにシワやめくれも入らないようになっています。

牛革のランドセルが修理が必要になった時、どこに頼めば良いのでしょうか?

牛革のランドセルは保証付きになっているため、購入したメーカーにて保証期間内であれば無料保証も可能です。ただ、どこからどこまでが無料保証の対象になるかはメーカーによって異なるでしょう。なので、無料保証してくれるのはどこまでなのかをキチンと把握しておいてください。

牛革ランドセルを使う際に気を付けないといけない事とは?

牛革素材は、伸びやすくて型崩れする心配があります。ですから、ランドセルが変形する様なことはしないでください。特に、強くランドセルを押したりしないように注意しましょう。

耐久性が高いため人気

ランドセル

小学校は六年間ありますが、一度購入したランドセルを、その途中で買い換える家庭はほとんどありません。したがって、ランドセルは丈夫なものを選ばなければ、その六年間でボロボロになってしまう可能性があるので注意が必要です。もしも、これからランドセルを子供や孫にプレゼントしてあげる予定なら、耐久性の高い牛革で作られているものを選びましょう。人工皮革というものがあって、そちらは一見すると牛革にそっくりですが、耐久性はかなり劣っているのでおすすめできません。ランドセルの製品情報には、何を素材にして作られているのかきちんと説明されているため、そちらを読んで間違いなく牛革のものを購入しましょう。本当にそっくりなので、見た目だけで選ぶと、間違ってしまう可能性があります。

見た目もよい

牛革のランドセルは耐久性が高いですが、それだけではなく、見た目がよいことでも人気になっています。使い始めた当初は人工皮革と同じに見えるかもしれませんが、年月が経つと色に深みがでてくるため、牛革ならではの雰囲気を醸しだしてくれます。

贈り物としてピッタリ

人工皮革の技術が発達してきたため現在では、ランドセルはかなり安価で購入できます。そこであえて、高級な牛革のランドセルを選べば、子供や孫を大切に考えている気持ちを伝えられるので、プレゼントとしてピッタリだといえるでしょう。

広告募集中